ジュークは2020年フルモデルチェンジでBセグメントが激戦に

ジュークのスパイショットが公開されました。
www.carscoops.com

予想CGはいくつかありますが、結構似ているようです。
clicccar.com

スパイショットの車はビニールで覆われていますが、形状がかなりはっきりとわかります。
フロントフェイスは日産が採用を続けるVモーショングリルに三菱のダイナミックシールドを組み合わせた、ような感じに見えます。先日フェイスリフトが行われたD5もこのスパイショットのような糸目で吊目ですが、D5にVモーショングリルを組み合わせたデザインが次期エルグランドの顔になるかもしれません。
次期ジュークはルノーとプラットフォームを共有する関係で、サイズは少し大きくなるようですが、BセグメントのプラットフォームなのでマツダCX-3からCX-30のように一気に大きくなることはないと思われます。
2020年頃の発売のようですが、2019年から2020年はヴィッツ、アクア、フィットとBセグメントの主役が揃ってフルモデルチェンジを控えています。加えてトヨタダイハツ製のコンパクトSUVを追加すると言われています。
約10年引っ張ったせいで、フルモデルチェンジは時期が悪くなってしまう気もしますが、日産は真っ向勝負出来ると考えているのかもしれません。