読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安レンタカーの注意点は?

格安レンタカーは評判が悪い、使ってみたらそうでもなかった、など色々な意見があります
(格安レンタカーは会社側がネットに色々書き込みをしていると思われるものも多く、正直に言えばネットでの評価はあまりアテにならないというのが正直なところです)。
格安レンタカーの多くはフランチャイズ制になっているため店舗ごとに接客対応がバラバラということが多く、当たりのFCに当たれば問題ありませんが、ハズレにあたると厳しい評価になるようです。格安レンタカーの口コミを確認する時は、店舗名を入れて検索した方がいいと思います。また、Twitterなどに感想を書く時も店舗名を書いた方が他の方の参考になります。

最初の確認を念入りに

格安レンタカーでよく見かける悪評が見に覚えのない傷を指摘され、NOC(ノンオペレーションチャージ)の2万円を請求された、というものです。
格安レンタカーは多少の傷はすぐに修理しないのに、それでもNOCをとられるというのも納得できませんが、これはしょうがありません。でも見に覚えのない傷というのはもっと納得できませんし、しょうがないという事でもありません。

レンタカーは借りる時と返す時に車の現状を確認します。この時に、面倒でも念入りに確認することをおすすめします。格安レンタカーの場合は小さい傷があっても修理せずにそのまま使うことが多いので、借りる時に既にあった傷なのかどうか確認することが大切です。レンタカー会社側にしっかりと見ている印象を与えておけば、以前からある傷で騙そうなんて思いません。また、もし身に覚えのない傷であっても、しっかりとと確認したのであればNOCの支払いにも納得できます。

確認をしっかりとしておくことはレンタカー会社側にとっても、ユーザー側にも大切なことなので、しっかりと念入りに行いましょう。

返した後で連絡が来る?

レンタカーを返したあとに、傷を見つけたから戻ってきて欲しい、などといった連絡を受けた、なんて話しがネットで見られます。基本的には返却の際に貸す側と借りる側で傷の有無を確認しますので、それ以降に傷を見つけたといわれても一緒に確認したことを理由につっぱねましょう。

レンタカー比較・予約【たびらい】

レンタカー比較・予約【たびらい】