ニュース

大きいハスラー、XBEE(クロスビー)はやっぱりイグニス

スズキが東京モーターショーの出展概要を発表しました。 参考出品車とありますが、スペーシアと普通車バージョンのハスラーは市販バージョンと考えて間違いないでしょう。car.watch.impress.co.jp普通車ハスラーの名前はXBEE(クロスビー)となるようです。 …

新型リーフについて思うこと、あれこれ

予告通り新型リーフが発表されたので、思うことをあれこれと。 新型リーフのサイズはどんな車に近いのか 新型リーフ 全幅1790mm、全長4480mm、全高1540mm、ホイールベースは2700mmで初代と同じ。 初代リーフ 全幅1770mm、全長4454mm、全高1550mm ライバル?…

トヨタがカムリに日本版を告知

トヨタがついにカムリの日本版を予告しました。toyota.jp newsroom.toyota.co.jpこちらは北米版発表の際のリリース既に発表されている北米向けとの違いは右ハンドルと、フロントフェイス。北米向けはハイブリッドとガソリン車でフロントフェイスが異なります…

ついにニュル最速市販車がEVに!

NextEVという上海のEVメーカーがニュルで市販車最速タイムを更新したというニュース。jp.autoblog.comこれはEV縛りではなく、市販車という縛りのみ。市販車といっても今回のNIO EP9は148万ドルということなので、量産市販車というとちょっと違う気もしますが…

ホンダがフィトとグレイス、マイナーチェンジでホンダセンシング搭載

ホンダがフィットとグレイスのマイナーチェンジについてサイトで告知を行っています。マイナーチェンジ後の詳細はディーラーに行くと教えてもらえるそうです。マイナーチェンジについてはディーラーで教えてもらえることは珍しくありませんが、本体がはっき…

シビック タイプRのニュル最速タイムが凄すぎる

発売前のシビック タイプRがプロモーションのためかニュルFF最速タイムを叩き出しました。最速タイムは出すのだろうと思っていましたが、そのタイムが驚異的です。 歴代のFFタイム 2014年5月 メガーヌ R.S. トロフィーR 7分54秒36 2015年3月 シビック タイプ…

Googleが自動運転技術を分社化、クライスラーと提携

Googleが自動運転事業を分社化し「ウェイモ」というalphabet傘下の新会社を設立し開発を進める、というニュース。また、自動運転についてクライスラーと提携するとのこと。 jp.techcrunch.com 別の記事ではクライスラーの他にフィアットの名前も挙がっていま…

新型インプレッサの詳細を発表

秋にも発売となる新型インプレッサの詳細が発表されました。www.subaru.jp セダンのG4とハッチバックのsportの2車種となります。おもなスペックは以下のとおりです。インプレッサG4(セダン) 全長:4625mm 全幅:1775mm 全高:1455mm ホイールベース:2670m…

2016年に生産終了予定の車種

トヨタ イスト、bB、iQ、FJクルーザー、ISIS、 ホンダ CR-V、CR-Z、バモス 日産 キューブ マツダ MPV 雑感 トヨタは生産終了が多くなっています。イスト後継はなさそうです。bBはパッソがベースとなる後継車が用意されているという噂があります。後継車はキ…

フルモデルチェンジのパッソ・ブーンはスズキのイグニスに勝てるか?

トヨタがフルモデルチェンジした新しいパッソを発表しました。これまではトヨタとダイハツの共同開発となっていましたが、今回からはダイハツが単独で開発とのこと。実際のところ、社員の行き来があるでしょうし、完全子会社化しているのでトヨタの意向で開…

普通免許の規制緩和でハイエースコミューターも運転できるようになるかも?

15人乗りのハイエースコミューターは限定解除した中型免許か大型免許でなければ運転することができません。以前の普通免許、中型免許8t限定でも運転できません。普通免許、中型免許8t車限定免許は定員10名までだからです。サイズ的にはハイエースなので運転…